韓国、K-POPの面白い事盛りだくさん

【随時更新】CHUNG HA/チョンハ プロフィール紹介!事務所、人気度、身長は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ashi
TWICEをきっかけにK-POPと出会って韓国とアイドルにハマる。知らない事を色々調べていくうちに韓国にもK-POPにもすっかり詳しくなってしまいブログを書いています。現在の推しはfromis_9。

今回は2017年6月7日にソロデビューした元I.O.Iのカリスマダンサー、MNHエンターテインメント所属チョンハ(キム・チョンハ)のプロフィール、事務所、年齢、身長などをご紹介します。これを見ればチョンハの全てがわかる!?生い立ちからデビュー曲、最新曲まで盛りだくさんで!

 

1.チョンハの経歴は?

チョンハのプロフィール写真

チョンハのプロフィール写真

チョンハのプロフィール写真

出典:https://www.facebook.com/pg/ChungHa.MNHent/

芸名は「チョンハ(CHUNG HA))」、韓国語では「청하」になります。
チョンハのデビューのきっかけとなったオーディション番組「PRODUCE101」は本名で出演するのが通例ですが、「キム・チョンハ」の名前で参加していました。
本名は「キム・チャンミ」、何故名前を変更したかは定かではないですが、実際に改名をしようと思う意志もあるそうです。

PRODUCE101では最初の評価でA、再評価でもAランクとボーカルもダンスも飛びぬけた実力を示していました。
ただ、小さい事務所だった影響もあってか、編集処理され放送序盤は注目される機会がありませんでした。
パフォーマンスのたびにボーカル・ダンス能力、更にリーダーシップも発揮し、どんどん人気を集めていき最終発表では4位という上位での順位でデビューとなりました。

PRODUCE101シーズン1から生まれたI.O.Iではリードボーカルであり、メインダンサー。
後半のI.O.Iのユニット活動、Whatta Manではメインボーカルも務め、重要な役割を務めました。

I.O.Iの活動終了のコンサート後に、ソロデビューの発表があり、2017年6月7日に正式にデビューとなりました。
音楽番組の1位は1年7ヵ月経過した2019年1月9日のSHOW CHANPIONが初。
ソロのアイドルとしてはなかなか獲得することが難しい1位を順調に獲得するようになりました。

 

2.メンバープロフィールは?

チョンハ

チョンハのプロフィール写真

出典:https://www.facebook.com/pg/ChungHa.MNHent/

本名:キム・チャンミ / 김찬미 / Kim Chan Mi

 

生年月日:1996年 2月9日(23歳)

身長:161cm

血液型:B

国籍:大韓民国

出身地:ソウル特別市東大門区

学歴:世宗大学

ポジション:リードボーカル、メインダンサー

歌手、アイドルとして備えるべき全てのステータスを高いレベルで保持しているチョンハ。
表情演技、視線処理、スロー&クイックのしっかりと重量感のあるグルーブのダンスが魅力的ですね。
創作ダンスも上手く、ダンスの習得にも優れています。
もちろんダンスだけではなく歌の実力も非常に高く、ソロでもその綺麗なボーカルを聴くことが出来ますね。
音域も広く、ミックスボイス=”地声(チェストボイス)と裏声(ファルセット)が混ざったような中間の声”の歌い方も駆使し、パワーボーカルというよりは自分の実力を最大限引き出すことが出来る実力があります。
本来の性格は静かで緊張しいな所がありますが、人見知りが解消されるととても面白くてかわいいキャラクターです。
実際に私も日本でのトークイベント、韓国でのミューバン入待ちと何度か生で見ていますが、とにかくファンへの対応も良くて表情豊か。笑顔がとても素敵です!
アメリカで7年間生活をした経験があり英語も流暢、ビジュアルもセクシーで美しく、天が二物を与えたような人物ですが、唯一の弱点は身長でしょうか?
161cmとK-POPアイドルの中では小さく、体が小さい分埋もれやすいため、グループではなくソロでのデビューは正解だったかもしれませんね。

元々はJYPエンターテインメントで練習生生活をしており、PRODUCE101の時はTWICEのジヒョに応援されるなど、親交があります。
JYPからの縁もあってか、元JYP所属のイ・ジュソプが立ち上げたMNHエンターテインメントに移籍しデビューとなりました。
練習生生活は3年以上、ダンサー時代も含めると6年~7年の練習生生活を送っており苦労人でもあります。

ソロデビュー後はソロ活動に加えてOSTの参加や多くのアーティストとコラボしたり、積極的に活動を行っています。
コラボ曲についても↓にまとめていますので是非MVを見てみて下さい。

 

3.事務所は?

MNHエンターテインメント

JYPエンターテインメントで2PMのマネジメントチーム長を務めていたイ・ジュソプが2014年に設立した芸能事務所です。
元々会社の表記は「M&Hエンターテインメント」でしたが&がNに代わりました。
MNHは「ミュージック」と「ヒューマニズム」の略だそうです。
アイドルが所属している企画会社は対応などの不備や至らなさでファンから悪口を言われるところが大半ですが、MNHはファンから非常に満足と好感を得ている稀な事務所です。
後輩グループとして2019年にBVNDIT(バンディット)がデビューしています。

 

4.曲、ミュージックビデオは?

Why Don’t You Know (Feat. 넉살 (Nucksal))

1st Mini Album Hands on Me
デビュー曲になったWhy Don’t You Know、サビが頭に残りますね。

 

Roller Coaster

2nd Mini Album Offset
チョンハらしさが爆発していますね。

 

Love U

3rd Mini Album Blooming Blue
表情の作り方も素晴らしいですね。

 

벌써 12시(Gotta Go)

2nd Single Album 벌써 12시
日本語では「もう12時」ですね。Gotta Goはもう行かなきゃ的な意味です。

 

Snapping

4th Mini Album Flourishing
最新曲も艶やかですね。

 

コラボ曲

THESE NIGHTS

リッチ・ブライアンとのコラボ曲、THESE NIGHTS。

 

Loveship

ポールキムとのデュエット曲のLoveship。

 

Wow Thing

SMエンターテインメントのSTATIONでのコラボとなったWow Thing。
Red Velbetスルギ、GFRIENDシンビ、チョンハ、(G)I-DLEのソヨンと豪華メンバーのコラボになりました。

 

‘LALALA’ (Feat. 청하)

Babylonとのコラボ曲。

 

‘Whatcha Doin’ (지금 어디야?)’

SUPER JUNIORのイェソンとのコラボ曲。

 

5.撮影写真

KCON 2019 JAPAN チョンハ(청하) KCON GIRLS PHOTO REPORT

 

6.まとめ

高い実力と可愛い愛嬌をもったチョンハ。
元ワンダーガールのソンミにも可愛がられ、ソロもコラボにも忙しく活動しています。
K-POPではたくさんいる困った”アンチ”もほとんどいない好感度の高いアイドルなので日本でもたくさん活動して欲しいですね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ashi
TWICEをきっかけにK-POPと出会って韓国とアイドルにハマる。知らない事を色々調べていくうちに韓国にもK-POPにもすっかり詳しくなってしまいブログを書いています。現在の推しはfromis_9。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Chemi!Korea , 2020 All Rights Reserved.